シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セミナー:女性限定「貴女も官能小説を書いて電子出版しよう!」作家 瀬井隆氏の電子自主出版および官能小説講座

photo credit: Johan Larsson via photopin cc

こんにちは。編集部員キノコです。
今日は、とてもステキなセミナーをご紹介いたします。

来る4月25日(金) 神田ホールにて、作家・瀬井隆氏による電子自主出版および官能小説講座「貴女も官能小説を書いて電子出版しよう!」が開催されます。
瀬井隆氏は、女性の持つM性を柔らかく艷やかに刺激する作風で、男性はもとより女性ファンも多い官能小説作家です。最近では、Amazon の KDP( Kindle Direct Publishing )による自主出版を手がけるなど、意欲的な創作活動をされています。

今回は、そのKDP自主出版の方法と官能小説の書き方について、たっぷりと学べるセミナーです。
「本当にそんなことまで話しちゃっていいの?」というくらい、お話しいただけると思います。
「小説作品を電子書籍で配信してみたい」とお考えの方は、ぜひご参加ください。

というわけで、キノコも参加予定です!
ナマの瀬井先生のお声をしっかりと胸に刻んで学びたいと思います。

なお、女性限定・先着22名、少人数での募集となっています。(男性の方、ごめんなさい><)
ご興味がございましたら、どうぞお早めにお申込みください。

日時 / 場所

●日時:2014年4月25日(金)19時~20時30分
●場所:貸し会議室「神田ホール」
千代田区神田東松下町37-2 加瀬ビル130 4F
http://www.kaigi-room.com/build/c011703.php
●定員:22名(定員になり次第〆切)
●参加費:3000円(開催を記念して、先着順で半額→1000円引→500円引と推移)

セミナーの内容

第一部

  • KDP自主出版は誰でもできる
  • 自主出版がもたらしてくれる楽しみ、はりあい
  • 原稿の作り方(フォーマット)
  • 入稿のしかた
  • 表紙の作り方、効果的なデザイン
  • KDPで出版できる官能小説、出版できない官能小説
  • AmazonからNGが出たとき、どう対処するか
  • 出版後のプロモーション~いかに売るか~

第二部 官能小説の書き方

  • 官能小説を書く際に、もっとも大切なこと
  • プロットの組み方、ストーリーと描写
  • etc.

第三部

  • 質疑応答

お申込み

下記サイトにあるセミナー詳細をしっかりお読みになり、指定のお申し込みフォームからお願いいたします。
なお、セミナー主催は、瀬井隆氏ご本人です。
幻創文庫編集部にお問い合わせいただきましても、お返事が遅くなる場合がございます。
どうぞご了承ください。

▼セミナー詳細およびお申込みはこちら
「貴女も官能小説を書いて電子出版しよう!」詳細とお申込みフォーム|瀬井隆の流れのままに

当日、会場でお会いできることを楽しみにしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA