シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幻創文庫6月9日の新作は、官能小説1作品、ロマンス小説2作品、一般小説1作品、BL小説2作品、合計6作品です!!

こんにちは、幻創文庫編集部です。
本日の幻創文庫は、官能小説1作品、ロマンス小説2作品、一般小説1作品、BL小説2作品、合計6作品をお届けいたします!

VIVACE~星に願いを~episode3

一般文芸 / 榊音

願い星を手にしたものの、他に叶え星が必要だと発覚する。
行方の解らない叶え星。
願い星が叶え星を呼び合うと言う伝説を信じて、あてもなく待ってみることにするが、突如謎の男に襲われて――!?

世紀の大悪党VIVACEの冒険ミステリー!

砂漠の砂の上で、足元を凍りづけにされた警官たちを前に、VIVACEは悠々たる身のこなしでお宝を奪っていく。大犯罪を前に身動きできず、まんまと犯行を許してしまった警察機関は、地団駄を踏むことさえできないのだった──
首尾よく「願い星」を手に入れたVIVACE一行だったが、片割れである「叶え星」の行方がわからない。伝説によると、ふたつの星は引き合うというのだが……
はたしてその夜、VIVACEは何者かに襲撃されるのだった!
榊音さんの”世紀の大悪党VIVACE”シリーズ「VIVACE~星に願いを」第3話です!


ワーカーズ『9』

ロマンス小説 / 古葉レイ

 

仕事に恋に、素敵に恋愛致しましょう。そんな物語を贈ります。

頑張れ女性。頑張れ! と気持ちを込めた一作品。

ワーカーズ、九話。

どうぞご拝読下さいませ。

○抜粋○

「帰り、どこか寄ってく?」

手にした本を伏せた藤沢君が、私を誘うように手を伸ばしてくる。反射的に手を伸ばして彼の手を取りながら、徐々に起きてくる頭が、藤沢君の言葉を理解し始めて焦る。

どこか、って。
……ホテルとか?

「飯って意味な?」
「っあ、あー。うん、ご飯ね、ご飯」

一瞬過った妄想に顔が火照りそうになり、慌てて首を振る私に罪はない。藤沢君がきょとんとした面持ちで私を見てくるので、ああもう恥ずかしいったらない。

○○○

職場の先輩であり教育係の藤沢に誘われ、星空を眺めにやってきた絵理香。降り注ぐような満天の星を仰ぎながら、好きだと言った。藤沢もまた、同じ言葉で絵理香を包み込むのだった。
翌日、藤沢は絵理香に、連れて行きたいところがあると誘う。ほろりほろりとこぼれだす藤沢の過去。そして、優しく幸福な時間。
やがて日常が待つ街へ戻ったふたりは離れがたく、絵理香は藤沢を自宅に誘うのだが、そこには思いがけない人物がいて──
仕事も恋も!ガンバレ女子!!古葉レイさんの「ワーカーズ」第9話です!


チョコと背広で水割りを 10

ロマンス小説 / あおいかずき

まだまだ四月。
夜中に訪れた
カレの部屋で、あたしが聞いた告白は予想もしないものだった。
やわらかくあたしを包む体温と香りに、心地よくなりながらも罪悪感が消えない。

悩むあたしと狩る彼女。
そんな二人がバーで恋バナになるのなんて、半ば当然の成り行きで。
そんなあたしたちの前に、まさかあの人が現れるなんて――

体調不良で帰宅した栗林の容態が心配になり、猛然と彼の自宅に押しかけた遥。心配のあまり動転した遥を宥めながら、栗林は「あの夜のことはなかったことに…」と言い出した。言葉を失い焦る遥かに、栗林はさらに信じがたい言葉を紡いでいく。
しかし──寒さの残る三月にフラれた記憶がまだ鮮明に残る遥は、栗林の言葉にすぐに答えることができなかった。
そんな矢先、行きつけのバーで思いもよらない人物を見つけ、遥の心はさらに大きく乱される──
あおいかずきさんの大人のラブロマンス「チョコと背広で水割りを」第10話です!!


調教進学塾 最終回

官能小説 / 川口青樹

「おしっこしたい、おしっこしたいー」
リボンの股間は、後ろのアナルだけではなく前のヴァギナの部分までふさがれていた。
「ほら、もうオシッコしていいぞ」
股間の前を塞いでいるカバーが外され、少ない毛まで剃られてツルツルのオ○○コが露出された・・・

どんなに反抗的な娘も、その学習塾に通えば、劇的に成績が上がる──
しかし「教育」は、学業だけではなかった。娘たちの肉体には快楽が刷り込まれ、従順な奴隷になるよう調教されていった。やがて娘たちは通常の暮らしから姿を消し、完璧な性奴隷となるよう最後の調教を施される。
リボンと名付けられた娘もまた、そのひとりであった。催眠と催淫剤を利用した調教が進むと、やがてそれらがなくとも、完璧な雌犬となって依頼主に引き渡されるのだった。
川口青樹さんの本格SM官能「調教進学塾」最終話です!!


思い出の隠れ場所 3 四話

ボーイズラブ / はるた

 博己は年上の従兄、和士に恋をしている。
突然来訪した和士の母。
持って来たお見合い話は面倒なものだった。彼女と二人きりになることを嫌がる和士は、博己に意外なお願いをする。

ラーメン屋店主と大学生。従兄同士の恋愛です。
まったり続いている年の差ラブ、お付き合いいただければ幸いです。

ラーメン店を営む従兄・和士に恋する和士。和士が突然お見合いをすることになり、博己は穏やかではいられない。しかし、和士の母親もやってきて、事態は避けられないものとなった。
成り行きが気になりつつも、学生寮に帰らなければならない博己。ところが、和士は意外な言葉で博己を引き止めるのだった。
なかなか縮まらないふたりの距離にヤキモキしながらも、穏やかで優しい時間が流れる日常風景に心がくすぐられます!
はるたさんの従兄弟同士のボーイズラブ「思い出の隠れ場所 3」第4話です!


サディストなバトラー Mission Ⅳ

ボーイズラブ / Nagisa

心が乱れ、深酒に溺れる朱里の部屋にやってきた弥斗
脱げという朱里の言葉に従ったことから始まる禁断の行為…

幼い桃瀬家次期当主・弥斗に、桃瀬家に代々受け継がれる闇の一端を明かしてから三年。十六歳の誕生日を控えた夜、執事の朱里は乱れる心で酒をあおっていた。弥斗には、あの夜以来触れていない。
そこへ、寝間着姿の弥斗が朱里を訪ねてきた。許嫁を迎える前に、朱里に抱かれたいという。初心な心を奮い立たせ、羞恥に耐える弥斗。暴走しそうになる欲望を宥めながら、禁断の扉を開く──
Nagisaさんの「サディストなバトラー」第4話です!!


以上、6作品でした!
どうぞ素敵な読書タイムを^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA