シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幻創文庫4月21日の新作は、官能小説1作品、一般小説1作品、ライトノベル1作品、BL小説2作品、合計5作品です!!

こんにちは、幻創文庫編集部です。
突然ですが、最近「とうもろこし茶」がお気に入りで、仕事の合間にもちょこちょこ淹れて飲んでいます。
どことなく香ばしいお菓子のような雰囲気もあって、香りと甘みがホッとするんですよね〜
お気に入りのお茶と物語は、切り離せないコンビかも^^

さて、それでは本日の新着作品をご紹介いたします!
本日は、官能小説1作品、一般小説1作品、ライトノベル1作品、BL小説2作品、合計5作品をお届けいたします!

七都 1・変化のきざし(6)

ライトノベル / 桜沢麗奈

都境で見知らぬ男達に囲まれる七都。聖羅はそんな七都を探しに向かうが……

行方がわからなくなった姉・優花の目撃情報──それは決して楽観できる内容ではなかったが、七都にとっては、か細くも唯一の希望だった。
「あきらめない」
その言葉を証明してみせるかのように、七都は優花が攫われたという場所へ向かったのだった。しかし、大通りに差し掛かってまもなく、七都は見知らぬ男たちに取り囲まれてしまう──
桜沢麗奈さんの長編ファンタジー「七都 1・変化のきざし」第6話です!!


VIVACE~王子は、断頭台にて死す!~episode3

一般文芸 / 榊音

王子は、王国に戻っていた。
だが、それは王子の死を意味していた。
意地でもブルーダイヤを手に入れるため、織之も王国へ向かうのだった。

世紀の大悪党VIVACEの冒険ミステリー!

成り行きの救出劇でうっかり救い出してしまった謎の人物は、とある小国の王子だった!
正体を明かした王子は、間もなく滅ぶ王家一族の王子として、妹姫に最後の贈り物を届けたいという。協力する見返りが王家に伝わるブルーダイヤと聞いて引き受けることにしたのだが──
肝心の王子は忽然と姿を消したのだった。王子の行方は──?
榊音さん、世紀の大悪党シリーズ「VIVACE~王子は、断頭台にて死す!」第3話です!!


尻穴ミルク飲み奴隷 その3

官能小説 / 川口青樹

「う、うぐ、ううう」
(いや、いや、あああぁぁぁ・・・)
まるでヴァギナが棒でかき回されているようだった。
しかも、同時にそれはアナルでも起こっていた・・・

一日、百万──
まったく常識はずれの報酬の裏には、想像もしなかった世界が広がっていた。
SMクラブに所属する知美は、相応の覚悟を持ってその邸の扉を開いたのだが、暗黙のうちに突きつけられる数々の要求に戸惑うばかりであった。次々と周到に準備されるプレイを、持ち前の柔軟さでこなす知美は、ときに戸惑い、責め苦に喘ぎ悶え、羞恥に悲鳴を上げるのだった────
川口青樹さんの本格SM官能「尻穴ミルク飲み奴隷」第3話です!!


夢十夜

ボーイズラブ / 桃井ペシェ

君と僕の十の物語。
妖しく、きよらに、美しく。
現代版BL夢十夜。読むものを魅了します。

『きっと世の中には首をもぎ取らなければ、キスすら出来ない恋だってあるんだと思うんだ』(「第七夜」より)
制服をまとう少年たちの、甘美で背徳的な戯れ。慕い慕われる心の不安げなゆらぎ。躰だけが欲しいんじゃない。けれど、心だけじゃ足りない──
子供でもない、大人でもない。どこか危うさを漂わせる少年同士の恋模様を、耽美的な筆致で描き出す、桃井ペシェさんの現代版BL夢十夜。
一夜一夜、ゆったりと味わうように読むのがオススメ!!


Voice Change 【2章 中野夏の陣】

ボーイズラブ / Nagisa

声優業界ではかなりの人気と実力を持つ五条さんの相手役になってしまった俺、しかもイベントで生アフレコを披露する…BLといえば濡れ場でしょとそこ限定で
本番間近、楽屋で予行練習をする俺たちなのだが…

幼い外見と低い声のギャップのせいで、仕事がめっきり減ってしまった二ノ宮桂。
やっとありつけた仕事は、ゲームキャラクタに声をあてる声優だった。しかも、BLゲームである。声優業界で確固たる地位を得ている五条とカップリングを組むことになった桂は、本名ではなく、担当キャラからとった芸名を名乗ることにしたのだが……
演じる仮想世界と現実の境界線が、だんだん曖昧になってしまって……!?
Nagisaさんの長編シリーズ「×××」のスピンオフ「Voice Change」第2話です!!


以上、5作品でした!
どうぞ素敵な読書タイムを^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA