シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幻創文庫3月18日の新作は、ロマンス小説1作品、一般文芸2作品、ライトノベル1作品、合計4作品です!!

こんにちは、幻創文庫編集部です。
今日は、また一段と暖かくなりましたね。
編集部のオフィスは、午後から梅雨時のような湿気と温度に、目が回りそうです^^;

で、本日は春のお彼岸入りなんですね。
彼岸を超えると、寒さや暑さが緩んで、穏やかな季節がやってくると言われています。
早いなぁとしみじみ感じながら天気予報を見ると、来週にはさっそく寒の戻りがあるとか……
体調を崩しやすい季節の変わり目。
上着をうまく使って温度調節をしたいですね。

さて、それでは本日の新着作品をご紹介してまいります!
本日は、ロマンス小説1作品、一般文芸2作品、ライトノベル1作品、合計4作品をお届けいたします^^

七都 1・籠破の鳥(3)

ライトノベル / 桜沢麗奈

漸く監禁から解かれた優花は、七都の元へと戻る代わりに、ある選択をする……。

優花は、自ら傷つくことを厭わず手枷を逃れ、自分を暴行した男と、男をかばおうとした娘を葬った。
そして、己の忌まわしい運命を呪い、その証たる青いリングを、足首ごと破壊した。
傷つき、意識を手放した優花が次に目覚めたのは、やわらかなベッドの上だった。
優花を救った医者は、彼女を責めることなく、穏やかに優花を勇気づけ、支えた。ある日、医者から思いもよらぬ情報を聞かされた優花は、ひとつの決心をするのだった──
桜沢麗奈さんの長編ファンタジー「七都 chapter 1」より「籠破の鳥」第3話です!


RED SPRITE -My girlfriend-Ⅰ

一般文芸 / 海憂

RED SPRITE(赤い妖精)~雷雲上の中間圏で起こる発光現象であり、超高層雷放電の1つである。雷とは全く別の発光現象ではあるが、雷(雷放電)に付随して発光するといわれている。雷雲上の現象であることから、雷雲の真下からでは観測不可能~

超過激な彼女は僕の〈運命の人〉!

恋シェフ薫’s caseのスピンオフ。
ド金髪の天使・樹泰の恋物語です。

ゆっくり楽しんでねぇ~ うはははははは♪

※今回、女の子の名前は出できません。

ライブが終わった後、半ば拉致されるような手際で連れて来られた店で、樹泰は不愉快なヘッドハントにうんざりしていた。
食い下がる男に背を向け、店を出ようとした時──
海憂さんの人気シリーズ「Sweet Boys」から、約1年半ぶりに新作「RED SPRITE -My girlfriend-」登場!
今度の主人公は樹泰くん。さて、彼の心を奪ったのはどんな女の子……?


安心旅行

一般文芸 / 田中 大也

高井 龍二は、拾った手帳に書いてある内容を使って、一流のジャーナリストと呼ばれる存在にまでなった。

だが、秘密をバラし過ぎたせいであらゆるところに敵を作ってしまい、身動きが取れなくなってしまった。

心身ともに追い詰められた主人公のもとに、ある日、旅行代理店を名乗る男が現われる。

彼は、警戒する高井に向けて、思いがけないオプションのついた旅行を提案してきた……

フリーターであった高井は、偶然拾った一冊の手帳で、その運命を大きく変えた。
手帳には、政治家からタレント、あらゆる組織の責任者のスキャンダルが記されていた。その「ネタ」を資源に、高井はジャーナリストとしてデビューしたのだ。しかし、その成功は高井に新たな問題を突きつけた。
頭を抱える高井に、その苦痛を取り除くことができる旅があると誘う男が現れた。
疲れ果てていた高井は、その話に乗るのだが──
田中大也さんのウィットが効いた読み切り短編「安心旅行」です!


重ねる器と重なる躰 品川丼(本番撮り編)

ロマンス小説 / 松代守弘

晩夏のけだるい午後、俺はセフレとふたり、芸術作品のモデルになっていた。芸術作品と言っても、女性フォトグラファーが手がける、性愛をテーマにした写真作品だった。

黄色みを帯びた西日が差す部屋で、男と女が交わっている。その傍らでは、ひと昔前のごついカメラを構えた女が、無心にシャッターをきっていた。
乱交パーティも経験のある男女だったが「第三者」としてそこにあるフォトグラファーの存在に、どこか調子が狂うのであった。
後日、フォトグラファーから届いたメールには、あの時の画像が添付されていた。しかし──
松代守弘さんの、大人の色気が漂う官能シリーズ「重ねる器と重なる躰」から「品川丼(本番撮り編)」です!


以上、4作品でした。
どうぞ素敵な読書タイムを^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA