シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幻創文庫11月27日の新作は、官能小説1作品、一般小説2作品、BL小説3作品、合計6作品です!!

5126030385 e67759eb7f z

photo by Ben Husmann on Flickr

こんにちは、幻創文庫編集部です。
最近、スマホをはじめ身近なものがどんどんデジタル化していますね。
大人のみならず、子どもや高齢者の間にも利用が広がっています。
デジタル技術の進歩と生活への浸透については、いろいろなご意見があると思います。
便利で快適になる反面、ときどき背筋がゾッとするような思いをすることも……

今日、こんな記事を読みました。

イーロン・マスクは5年以内にロボットが人間を殺し始める危険性があると考えている | ライフハッカー[日本版]

人間を殺すまでになるかどうかはわかりませんが、少なくとも行動や思考に大きな影響を及ぼすようになるんじゃないかなーと感じます。
現時点でもすでに、好みや行動パターンを分析して「オススメ情報」が送られてくる仕組みがあります。
時折、個人情報の収集と利用について議論が活発になりますが、実際のところ、この流れはもはや止められないのかも〜……
なんて思う今日このごろです。

ロボットとハグする未来なら、歓迎なのにな〜^^

さて、それでは本日の新作をご紹介いたします!
本日は、官能小説1作品、一般小説2作品、BL小説3作品、合計6作品をお届けいたします!

迷い人に孫の手を<4>

一般小説 / 古葉レイ

 平坦な日常は、ほんの一筋、道を外れた所に変化点がある。
 織り成すは縁の話。出会いも縁。別れも縁。過去の回想と共に、一幕の語りを贈ります。

 迷い人に孫の手を、第四話。

 どうぞご賞味下さいませ。

○○○

「考えろ。お前は自分で考えなければ、前に進まんと理解しろ」
「……それはどういう?」
「考えろと言っている」

 トクさんが教師のような面持ちで言った。

○○○

上司から命じられるまま、ショッピングモールで時間を潰していた柳瀬と、そんな彼に声をかけたトク。
将棋を指し、整体を施しながら、トクは柳瀬に語りかける。トクから何らかの「答え」が得られると思った柳瀬だったが、トクは「考えろ」という。
トクの言葉に導かれるように、柳瀬はそれまで話したことのなかった心の中を吐き出していく。今まで目を逸らしていたこと、それらに気づく──
ぼんやりサラリーマン青年と風変わりなじいさんのハートフルストーリー。
古葉レイさんの「迷い人に孫の手を」第3話!


トリガー 誘発! 3

一般小説 / 時御 翔

 ついに、誉田は、事件の渦中に引きずり出された。これまで、他人で善人の者の心に巣食う悪意を引きずりだしていた異質なヒーローが、真の悪、意外すぎる相手にその身を引きずり出され窮地に陥る。勝つか負けるか、道はひとつしかない決断に迫られたとき、誉田の新たな試みが作動する。

 事件はトリガーなくしては起こりえない。姑息で臆病なダークヒーローのひとつの幕が降りる。しかし、それはまた新たな試みのはじまりでもある。

人の心にある小さなスキマから犯罪を誘発し、完璧な証拠を抑えることで犯罪者を生み出すことを趣味とする誉田。
いつものように犯罪現場の証拠を押さえた誉田は、その事件が思わぬ方向に広がっていることを知る。若者による単純な窃盗事件の裏には「Happy laugh」という犯罪組織があった。
この組織を追っていた刑事が殺害され、誉田にも危険が迫っていた──
時御翔さんの「トリガー 誘発!」シリーズ最終話!!


痴漢大戦【上り線】 その11、負のレールに乗せられて…

官能小説 / ナンパ犬太郎

毎朝、舞阪台駅7時55分発の快速特急の車内で痴漢の指責めに遭っていた美香は、痴漢の張本人である洋輔に駅のホームで突然声を掛けられた…。
美香が洋輔の意外にも紳士的な雰囲気にあっと言う間に心を許し…
一方の洋輔も美香を初恋の同級生「麻美」を重ね合わせて肉欲以上に親しい感情を抱く事で…
美香と洋輔は互いに、円満に触り触られる『痴漢同盟』を交わす間柄となるのだった。

しかし…

洋輔が秘密裏に所属していた『痴漢サークル』の他のメンバー達が、洋輔のターゲットであった美香の男好きする容姿と肉体をひどく気に入ってしまい…
電車内で美香を集団で陵辱する計画を密かに立てているという衝撃の事実が、洋輔の口から語られたのだった…。

…そんな洋輔に対してかすかな疑念を抱いていた美香だったが、偶然にも向かいのビルに勤めていた洋輔と、ランチがてらのクンニリングスを楽しむと…美香の心の中に洋輔を心の底から信頼し…心から頼れる気持ちがハッキリと芽生えたのだった!

「だって…あ、あんな優しい舐め方する人が、根っからの悪人だとは思えなくって…」

こうして美香は、洋輔の提案した『痴漢サークル』の陵辱を妨害するプランを承諾し、ついに決行予定日の朝を迎えた…!

洋輔の提案したプランとは…

・美香は、07時21分発新雨宮行き快速特急の5両目に乗る列に並び…
・洋輔は美香や『痴漢サークル』のメンバーに気付かれない位置から美香の姿を確認し…
・車両に乗り込むギリギリで、美香の背後を確保し…
・『痴漢サークル』のメンバーの妨害をするべく、一手先に美香を痴漢する…。

というものだったが、当日の電車内には洋輔は何故か現れず…。

(うっ、あっう!あーっ…やだっ、やだっ…助けて、洋輔さんっ、どこなの…?!)

美香は満員以上の快速特急の車輌内で『痴漢サークル』の面々に囲まれてしまうのだった…!

ごく普通の人妻で派遣社員でありながら、男好きのする肉感的なボディゆえに痴漢に遭うことが悩みだった美香。しかも痴漢犯のひとり・洋輔と意気投合してしまったのだが、洋輔から恐ろしい集団痴漢計画を知らされる。
美香と洋輔は対策を講じて「痴漢計画決行日」を迎えた。洋輔にその身を委ねる美香だったが、身動きの取れない満員電車の中で彼女の肉体をまさぐる手は洋輔のものではなかった──
ナンパ犬太郎さん「痴漢大戦【上り線】」シリーズ・第11話!!


Risky Game~ヨーロッパ編~ 3.夜会

ボーイズラブ / 江原 里奈

カスチリオーネ家の夜会に出席するルイ。男に絡まれているところを助けてくれたのは、意外な人物だった。

銀行員であるルイは、その腕を見込まれ、投資顧問としてスペインの富豪・カスチリオーネ家に滞在していた。
そのたおやかな容姿から男に口説かれることも多いルイは、出席した夜会でカスチリオーネ家の弁護士だという男に口説かれようとしていた。
あっけに取られるルイだったが、その方に置かれた無遠慮な手を捻り上げたのは、そこに居るはずのない人物で──
ヨーロッパを舞台に運命が絡みあう長編ボーイズ・ラブ、江原里奈さんの「Risky Game~ヨーロッパ編~」シリーズ第3話!!


思い出の隠れ場所 2 四話

ボーイズラブ / はるた

■今までのあらすじ

 大学生の博己は、従兄でラーメン屋店主の和士に好意を抱いている。でも和士は、夏休みは許してくれた店でのバイトを許してくれない。それなのに、博己の代わりに新しい女性アルバイトを雇い始める。
 新しく飼い始めた猫は元カレの名前だし、バイトのことは苗字じゃなくて名前呼びだし。眠れない夜を数日過ごした博己は、風邪をひいて寝込むことに。
 そんな博己を心配して、和士は博己を、学生寮から自宅へと連れ帰った。しかし、博己が浅い眠りから目を覚ますと――。

従兄でラーメン店を営む和士に想いを寄せる博己。
大学の夏休みには和士と同じ屋根の下、住み込みでアルバイトをしたのに、大学の授業が再開すると学生寮に戻されてしまった。そればかりか、平日にはバイトをさせてもらえなくなって。
代わりに来た新しい女性アルバイトと親しげにする和士に、博己は気が気でならない。そんな折、体調を崩した博己は、心配した和士の家に連れて来られたのだが──
博己の心を締め付ける不安の行方は……?
はるたさんの「思い出の隠れ場所 2」シリーズ、第4話!!


縛られて 堕ちていく 第4章 夢現

ボーイズラブ / Nagisa

 なんだろうか、この引き裂かれるような感じは……
 宙に浮いていたような身体に、いきなり重力がかかる。
 下に引っ張られ、そして真っ二つに引き裂かれる。
 ――痛い。
 痛いという感覚が脳に伝わったのは、既に痛みが身体全体を覆った時だった。
「誰? イヤだ……! いや……ぐっ……」
 声を出すことも、息をすることにも苦痛が伴う。

高林瞳が三好洸のもとから姿を消してひと月。洸の元に、一通の手紙が届いた。
会社へ届いたその手紙を受け取ってから四日後、ようやく手紙を開いた洸は、同封された写真に写る高林の変わり果てた姿に戸惑った。手紙には、高林を引き取りに来いと書かれている。
写真の高林は、洸が望んだ姿をしていた。高林という絶対的な力に縛られ続けた。その高林の成れの果てだ。望んでいたことが現実になった。……けれど。
洸は、手紙に記された場所に向かって飛び出していた──
Nagisaさんの「縛られて 堕ちていく」シリーズ、第4話!!


以上、6作品でした。
どうぞ素敵な読書タイムを^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA