シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幻創文庫10月28日の新作は、官能小説1作品、ロマンス小説3作品、一般小説1作品、合計5作品です!!

5482394682 4a8b70a6e7 z

photo by Pierre Wolfer on Flickr

こんにちは、幻創文庫編集部です。
昨日の木枯らし1号以降、一気に寒くなったように感じますね。
少し肌寒い季節に、暖かい毛布やお布団にくるまれてうとうとするのは気持ちがいいですねぇ。
朝はうっかり二度寝して、寝過ごしそうになります^^;

読書のお供も、温かい飲み物が嬉しい季節ですね。
コーヒーや紅茶、ホットココアやホットレモンなどもよさそうですね〜
もちろん、小さなスイーツも^^
忙しい毎日。
ほんの少し、ゆっくりと別世界への旅が楽しめる時間を作りたいですね。

さて、本日の新作をご紹介いたします!
本日の新作は、官能小説1作品、ロマンス小説3作品、一般小説1作品、合計5作品です!

薔薇と毒薬 13

一般小説 / 桜沢麗奈

 そう言う連絡員の女を、グレイはじろりと睨みつけた。
「やだわ。怖い」
 そういいながらくすくすと笑い、女は踵を返した。
「情は判断を狂わせる。リアンドールは所詮使い捨ての駒よ。それを忘れないで。使えない駒なんていらないのよ」
 連絡員に背を向けたまま、その気配が遠ざかるのだけをグレイは感じていた。薬の入った小瓶を手に取り、ポケットに突っ込む。

ノイッシュ王子を狙う「事故」に巻き込まれたマリエットだが、幸いノイッシュにかばわれたおかげで怪我はなかった。
迎賓館に戻ったマリエットには、ギルドからの任務遂行が遅れているせいで、病の後遺症が現れはじめていた。
同時に、失敗に終わった作戦の代償である傷口から毒がまわり、蔓薔薇の芳香を放ち始めていた──
桜沢麗奈さんの「薔薇と毒薬」第13話です!


スペシャルスカトロ嬢 その11

官能小説 / 川口青樹

「うう、…たっ、立たされて、お尻の穴と、オ○○コへ一緒に…、あっ、あっ、あああー」
 Kの人差し指と中指が、美晴のアナルへ、親指が前の割れ目へ同時に挿入されていた。
「ああー、あーん、あーん」
「さあ、美晴どうして欲しいんだ」
「あっ、あっ、スッ、スカトロ奴隷美晴の中へ、中へ入れて、入れてー」

スカトロM嬢という天職に就いていた美晴は、Kというパートナーと結ばれた。
Kは美晴の性癖を最大限に受け入れ、またその世界をさらに深く広いものにすることができる、まさに運命的な相手だった。
旅行先のヨーロッパで、Kに導かれるまま、美晴はさらにその魅力を開花させていくのだった──
川口青樹さんの本格スカトロSM官能「スペシャルスカトロ嬢」シリーズ第11話です!


濃いのは危険

ロマンス小説 / 椿童子

久美は38歳。夫と子供づくりに励むが、なかなか出来ない。「主人以外でもいいから、例えば、濃いのを出してくれる若い子とできれば・・」とパート仲間の洋子に打ち明けたところ、とんでもない計画、「アルバイトの高校生、幸一なら濃いのを出すから、しちゃいなさい。」を持ちかけてきた。
「久美さんだけに恥をかかせることはしない」と洋子はその計画を進めるが・・・

結婚して10年になる久美は、子どもに恵まれず、悩んでいた。
夫は40代の半ばに差し掛かっている。年齢のせいで、精子が薄くなっているのだろうか。それならいっそ、若くて濃い精子なら……
そんなはしたない考えを、パート先でうっかり漏らしてしまう久美。
その話を聞き、パート仲間の洋子は、とんでもない計画を企てたのだった──
熟年女子の迫力に圧倒される、椿童子さんの読み切り官能小説!


探偵は脅迫する(1)

ロマンス小説 / 暁宵

「何を言う。この私が働けと命じるのだから、ここで働くのが当たり前だろう」
 ルックス最高のゲイ。
 見た目小学生のくせに痴女。
 そんな個性濃すぎる探偵事務所で働くことになった平凡な女子大生の椎名。
 舞い込んでくる案件は(性的に)おかしなものばかり!
 変態二人のせいで妙な事件に巻き込まれる椎名。
 彼女の明日はどっちだ!?

某国立大に入学したばかりの、平凡な女子大生椎名。
これまで、トラブルをうまく避け、ソツのない行動でやってきた。この先の大学生活も、計画はバッチリ。
サークル勧誘と飲み会のうつつをぬかすことなく、堅実にアルバイトを探す椎名だったが……。
面接に訪れたそこは、一見して怪しいばかりでなく、中身も怪しすぎる探偵事務所だった──
暁宵さんの探偵シリーズ「探偵は脅迫する」がスタート!!


遊々書記5~独占欲~1

ロマンス小説 / 桜 紫奴

 妖怪となったが、何とか悟浄と合流した三蔵。
 兄と慕っている悟浄がともに来てくれることになって色んな意味で喜ぶ三蔵。
 だが、喜ぶ彼女とは逆に苛立っている悟空。

(あいつは俺が女にしたのに……)

*今回はHシーンはありません。

桜 紫奴さん、4年半ぶりのシリーズ再開!!
西遊記のロマンスパロディ「遊々書記」シリーズ第5話~独占欲~の1が公開されました!
旅の道中にであった悟空や八戒、悟浄に体を求められる三蔵。道行きは険しい。
一方、性欲をもてあます悟空は、八戒と悟浄をなんとかかい潜って三蔵への接近を考えるのだった──
主人公の名前が変更できる「ドリーム小説」対応!


以上、5作品でした!
どうぞ素敵な読書タイムを^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA