シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月3日の新作は「Love cannot be compelled 1」「にゃんと素敵な東雲市役所猫支店 いとしいとしというこころ編」「俺様年下彼氏×童顔巨乳年上彼女in公園」の3作品です!

GAK_orangemagaret500

こんにちは!
ふと、今日の誕生花は何かな〜と検索してみましたら、マーガレットが出てきました。
誕生花って、なにが基準になっているんでしょう……?
見るサイトによってさまざまなので、なにが正解なのかわかりませんね^^;

マーガレットの花言葉は「心に秘めた愛」だそうです。
なるほど、「すき、きらい、すき、きらい、すき……」と唱えながら花びらを引っこ抜く、あの儀式に使われるお花でした。
運悪く「きらい」で終わりそうになると、おもむろにがくまでむしりだしたりして。
懐かしい思い出です。

さて、そんな9月3日にお送りするのは、読み応えバツグンの3作品です。
ぜひ、ゆっくりお楽しみください^^


俺様年下彼氏×童顔巨乳年上彼女in公園

ロマンス小説 / 織夜

仕事を終え部屋に戻ると電気が灯っていた。恋人が帰りを待っていてくれたのだろう、と思った瞬間、横合いから現れた青年に唇を奪われ──

約11,000字のボリューム満点読み切りです。しかも、冒頭からがっつり濡れ場のハイテンション!
お布団の中でこっそりお読みいただくのがオススメです。


にゃんと素敵な東雲市役所猫支店 いとしいとしというこころ編

一般小説 / 三日月 理音

篠原みづきが作家を目指した、その理由とは――?高校時代のみづきを現在のみづきが回想する『いとしいとしというこころ』編

三日月 理音さんの「にゃんと素敵な東雲市役所猫支店」シリーズ。
今回は、主人公であり「第二世界」のナビゲーターでもあるみづきの回想です。
みづきが、どうして小説を書くようになったのか。
甘酸っぱい過去がひもとかれます。


Love cannot be compelled 1

一般小説Akira

好きだけど、『愛してない』。
その事に気付きながらも、付き合っていた男が自分の親友と腕を組んで歩いている姿に、ただのプライドが怒りを呼び起こす──

Akiraさん久しぶりの新作です!
アンニュイな雰囲気で始まる冒頭は、すぐに修羅場へ突入!
しかも、乱入してきた見ず知らずの男が、まさかの……!?
Akiraさんらしい、大人女子の心をくすぐる新シリーズ、スタートです!!


以上、3作品です!

ところで、今日からブログでの紹介スタイルを少し変えてみました。
Twitterの投稿を表示していたのですが、直接書いてみることに。
どちらが見やすいかしら……
そもそも、このブログのデザインもなんとかせねば(汗)

それでは、本日もどうぞ素敵な読書タイムを!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA