シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幻創文庫、9月2日の新作は4作品です!

setzer-414942_640

こんにちは、幻創文庫編集部のキノコです。
ここ数日、すっかり秋めいて夜などは少し肌寒いくらいの大阪。
風邪をひかれる方もいらしゃるようです。
油断せず、羽織るものを一枚、準備しておきたいですね。

秋といえば、ベタですが「読書の秋」
ケータイ小説やスマホ小説、電子書籍など、ご多分に漏れずテクノロジーが進む分野のひとつではありますけども。
不思議なもので、これほど便利になっていても、手に取ることができる紙の本には、どこか特別な魅力があるように思います。
もっと突き詰めれば、コンピュータを使わない昔ながらの印刷物には、それぞれに表情があります。
内容は同じでも、印刷のにじみやかすれ、ズレなどが表情を作るのだと思います。
そういった個性は、いつまでも人を惹きつけるのではないかなーと思ったり。

古本屋さんへ行って、古ーい本を開いてみてください。
頁をめくるたびに、発見がありますよ。

さて。
幻創文庫はテクノロジーをつかったWeb小説ですが、作家さんの個性と表情には自信があります!
本日更新の4作品、どうぞお楽しみください^^

官能小説からは、川口青樹さんの「スペシャルスカトロ嬢 その3」、ボーイズラブから桜井哉々子さんの「おもいで【5】」、そして一般小説から桜沢麗奈さんの「薔薇と毒薬 2」、田中 大也さんの「撮差(さつさ)社会」をお届けいたします!

それでは、どうぞ素敵な読書タイムを^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA