シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幻創文庫、8月22日の新作は4作品

こんにちは、幻創文庫編集部です。
先日、洗い物をしておりましたら、洗剤のボトルから小さなシャボン玉がたくさん噴きだしました。わふっと。
それを見ながら、ふと「小説ってシャボン玉みたいだなー」と思いました。

ふわふわと漂って、表面に映り込むもうひとつの世界はゆらゆらと歪んで虹色のフィルターがかかっています。
とてもリアルなんだけど、触れようとするとパッと消えてしまう。

子どものころにつくった大きなシャボン玉にも、食器洗い洗剤から飛び出した小さなシャボン玉にも、同じように虹色の世界があります。

幻創文庫にも、小さな物語がたくさんあります。
どの世界も、シャボン玉に映る世界のように輝いているかも。なんて。

それでは、本日の新作をご紹介いたします!
一般作品から 三日月 理音さんの「8月のエンドロール 3」、官能小説からは 瀬井隆さんの「雪○クレイヤー18歳・ガチ催眠調教(21)」と かよたかけいさんの「遮られた視界 3」、そしてボーイズラブから 羽邑崇さんの「SWEET HOME 10」をお届けいたします。

本日は、すべてシリーズ作品でした。どの作品も見逃せない展開……!
ぜひチェックしてくださいね。

それでは、どうぞ楽しい読書タイムを^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください