シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料携帯小説「幻創文庫」1月31日新作紹介♪

こんにちは、無料携帯小説の幻創文庫です。

1月31日の更新情報をご紹介します。

《小説》

◆一般向(歴史/時代)
倉沢はすみ:著「東京探偵小町 第三十九話「星ひかる」 <3>」
〔あらすじ〕
「あたしがここに残るから、みんなを連れて逃げて」
「何を言うんです、お嬢さん!」
「倫ちゃんたちこそ、あたしのために、もう十分に良くしてくれたわ」

《官能小説》

◆女性向18禁(女性心理/自伝風)
早乙女雫:著「バラの記憶 4」
〔あらすじ〕
 水野里緒奈(ミズノ・リオナ)は、自分の股間を指差し、
「ここがオマ○コよ。ここに本間くんのオチ○チンを入れて出し入れしたら、パラダイスにいけるわ」
「パ、パラダイスですか?」
 本間太陽(ホンマ・タイヨウ)は、双眸をかっと見開き、里緒奈の陰部を見つめる。
「先生と一緒にいきましょう、パラダイスに」
 先生は、生徒の腰を両足で挟み込み、そっと引き寄せる……!!

◆男性向18禁(SM)
川口青樹:著「携帯メール変態ペット その15」
〔あらすじ〕
 このロープを股に挟ませて前後させるプレイは、実際出会ってプレイをする場合には行ったことがあるが、メール調教では初めてだった。
〔ご主人様へ
 水は四杯飲みました。
 ロープは二m位に張り、間隔に三つの結び目を作りました。
 浣腸をして七往復、夢中で、手を使わずにオ○○コを擦りつけました。
(ここまでで、途切れたのですが…)
 ご主人様、変態ペット有希にウンチをさせてください〕

◆男性向18禁(露出/羞恥)
┗瀬井隆:著「ガチ催眠・BRSコス美少女(12)」
〔あらすじ〕
屋外から一転、室内で僕たちの睦言は続いている。
「もっと……クリクリしてぇ」
股間を嬲られてそうおねだりするレイヤー美少女のビキニを、僕は下だけ剥ぎ取った。
剥き出しになったパイパンの股間。あどけない亀裂。
そこに指をズブリと差し入れると、この娘は自分から腰を振りはじめた。
「気持ちいい、気持ちいいよぉ」
「もっと指をぶっ挿してって言ってごらん」
「もっと指をぶっ挿してぇ!」
やがて大量の愛液をほとばしらせて、むちむちの女体は立ったまま痙攣する。
「イっちゃう、イっちゃう、ああっイクうううぅ!」

同人アキバ出版さまの映像作品をノベライズしたシリーズ「ガチ催眠・BRSコス美少女」の第12話です。

————————————————————————————————–

編集部 アレレ蕾


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください