シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料携帯小説「幻創文庫」2月14日バレンタインの新作紹介♪

こんにちは、無料携帯小説の幻創文庫です。

2月14日バレンタインの更新情報をご紹介します。

《小説》

◆一般向(ノンジャンル)
田中 大也:著「食毒師を倒せ」
〔あらすじ〕
早食い世界チャンピオンの塩谷 秀樹は、悩んでいた。ある勝負を軽い気持ちで引き受けたのだが、そこでは、なんと毒入りの料理を平らげなければいけないというルールが課せられていたのだ。

対戦相手の坂田は、「食毒師」と称されるほどに毒には強く、普通に戦っては万が一にも勝ち目はなく、そして塩谷が負けたら、対戦相手側に一千万円を支払うという取り決めまで交わされていた。

しかし、塩谷の口から絶望的な状況を聞かされた。親友の三井 順二に、諦めの色はなかった。勝負に勝つための三井の秘策とは……?

◆一般向(SF/ファンタジー/ホラー)
羽邑崇:著「黄昏遊戯人」
〔あらすじ〕
私立探偵、水原秋也、二十一歳、容姿端麗、明朗快活、有能必至。
その助手(?)早川真澄、二十三歳、無粋、生真面目、その上、超のつく御人好し。

二人は都内某所で探偵事務所を経営していた。

だが未だ嘗て、まともな仕事が来たためしがない。
おかげでいつも事務所はキュウキュウだ。

それだけでも大変なのに、なんと秋也はアレで。
そして真澄は超厄介な霊感体質だった。

「闇の孔」その二年後のお話です。

《官能小説》

◆女性向18禁(女性心理/自伝風)
早乙女雫:著「バラの記憶 6」
〔あらすじ〕
 始業のチャイムが鳴った。
(次の授業に行かなくちゃ…)
 トイレの個室から出ようとする水野里緒奈(ミズノ・リオナ)を、本間太陽(ホンマ・タイヨウ)が切なげな目をして止める。
 どうやら、もう一発抜きたいようだ。
「ダメよ、もうおしまい。授業に遅れるわよ」
 心を鬼にして拒否するが、アソコは……!?

◆男性向18禁(ロリ/ショタ)
川口青樹:著「ロリータ奉公 その1」
〔あらすじ〕
 娘を抱えて洗い場の端っこに連れていくとまもなくジョーッという音が聞えた。
 それまで騒がしかった洗い場にその音だけが響いているように感じた。
 坂入の目は、父親に抱きかかえられて広げた股の間から水流をほとばしらせている鏡の中の姿に釘づけになっていた・・・

◆男性向18禁(露出/羞恥)
┗瀬井隆:著「ガチ催眠・BRSコス美少女(14)」
〔あらすじ〕
乳首舐めに続いて、いよいよ肉棒奉仕が始まった。
「臭いオチン×ン大好き」と言いながら、黒髪ツインテールのレイヤー少女は懸命に、突き出たそれを舐めしゃぶる。
僕は指を鳴らし、舌の感度を二倍、三倍へと高めてやった。
舐めていること自体が快感になった彼女は、舌を絡ませながらアクメに達する。
「じゃあ喉の奥も感じるようにしてあげるね」
催眠を掛けられた喉奥へがっぽりと咥え込み、美少女は苦しみながら快感に喘ぐ……。

同人アキバ出版さまの映像作品をノベライズしたシリーズ「ガチ催眠・BRSコス美少女」の第14話です。

————————————————————————————————–

編集部 アレレ蕾


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください