シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料携帯小説「幻創文庫」12月26日新作紹介♪

こんにちは、無料携帯小説の幻創文庫です。

12月26日の更新情報をご紹介します。

《小説》

◆一般向(ノンジャンル)
Nagisa:著「鐘が鳴る時 ■誓い-天麻皇女 5」
〔あらすじ〕
刑が実行される直前、皇女は朔也と会うことができ、対になっている剣の片方を託す。
この剣には迷信があり、嘘か真かわからないその迷信を信じてみることにする。
戻って来るという誓いをたて、皇女の腕の中から消えた朔也――
その朔也が消えた後、八角が姿を見せ……

————————————————————————————————-

《官能小説》

◆女性向18禁(SM)
紫藤椛:著「迷宮・緑柱玉の世界 2幕1節「三人恋愛」」
〔あらすじ〕
「雛美礼を一緒に愛してほしい!」
無謀な提案に、戸惑う良行。
しかし、男として雛美礼を見れば、愛さない訳がない。
親友の彼女、愛していいのだろうか?

二人の男が、雛美礼(すみれ)を愛することになる。
2幕スタートです

◆男性向18禁(レイプ/陵辱)
鬼春:著「悦楽の地下室(24)」
〔あらすじ〕
胸付きめかせた美しい青年に、女は一縷の望みを託して縋りついた。
青年が悪魔たちの手先とも知らずに。

————————————————————————————————-

《ボーイズラブ小説》

◆ボーイズラブ(SF/ファンタジー)
羽邑崇:著「BIRD MAN 4」
〔あらすじ〕
「この星の名は地球、人類の星だ、だが今地球を支配しているのは一握りの貴種、と呼ばれる異星人なんだ」
「異星人?」

「そう、今から数十年前、いきなり現れた貴種どもは、一年足らずで地球を征服し、自分たちの別荘惑星にしてしまった、つまり我々人類は異星人に母星を侵略された上に、家畜や観光名所として保護保存され、飼育されてるんだ」
「……まさか」

「事実だよ、そして、Z地区から消えている者の半数は、貴種へ食用として提供されている」
「俺等を喰うってのかよ、そいつ等は!」

「そうだ、そのほか、人体実験、奴隷、ペット、なんにでも加工されている、このままでは人類は貴種に食いつぶされてしまう、いや、それでなくとも、これは人類の尊厳の問題だ」

人類の尊厳と言った黒崎は、少し興奮して、感情的になっていた。
忌々しい異星人め。
そう言いたげに、貴種への怒りと、人類であることの自らの自尊心とで、瞳は熱く燃えている。

「貴種は人類の敵だ、我々の敵だ、侵略者貴種から、この地球を奪い返すのだ ……バードマン、キミたちにその戦いを託したい、頼む、人類のために、我々のために、地球のために、貴種から地球を奪い返してくれ」

————————————————————————————————–

編集部 アレレ蕾

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください