シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料携帯小説「幻創文庫」11月29日新作紹介♪

こんにちは、無料携帯小説の幻創文庫です。

11月29日のおすすめ小説をご紹介します。

《官能小説》

◆女性向18禁(レイプ/陵辱)
ごとうひとえ:著「トナリノヒト【後日談】:3話」
〔あらすじ〕
林の中でいちかと隣人は二人っきりになった。
焦りを覚えるいちかであったが、隣人から責められてしまう。
初めての青姦に、いちかは隣人に身をゆだねるだけであった……。

※今回、性描写が含まれております。

◆男性向18禁(露出/羞恥)
早乙女雫:著「バーバー ミスター 2」
〔あらすじ〕
 怪しげなお店『バーバー ミスター』は、疑いもなく怪しい店だった。
 洗髪の最中にギャル系店員が跨ってきて、そのまま膣内出し!
 さらにロリ系店員からは、
「ムズムズするところはないですか? シコシコして欲しいところとか?」
 と、アソコをシコシコされる始末。
 こんな男性天国のようなお店が本当にあったなんて……!!

※ ドリーム設定になっていますので、自分や好きなアイドルの名前を入れて、いけない妄想をお楽しみください。

◆男性向18禁(SM)
川口青樹:著「携帯メール変態ペット その7」
〔あらすじ〕
 変態ペット有希は、ご主人様のお許しがないとウンチ・オシッコをしません。
 変態ペット有希が、ウンチ・オシッコをする場合は、「変態ペット有希がウンチ・オシッコをするところを見てください」とご主人様にお願いします・・・

◆男性向18禁(露出/羞恥)
┗瀬井隆:著「ガチ催眠・BRSコス美少女(4)」
〔あらすじ〕
野外SEX調教が始まった。
普通に車や通行人が行き交う道から丸見えの場所。
股間にローターを仕込まれた美少女レイヤーは、指が鳴るごとに性感を上げられ、崩れ落ちるくらいに感じてしまう。
さらに「自分で腰を振ると、奥まで突かれている感覚になるよ」と言われ……。

同人アキバ出版さまの映像作品をノベライズしたシリーズ「ガチ催眠・BRSコス美少女」の第四話です。

◆男性向18禁(ロリ/ショタ)
風乃るり:著「リトルハニートラップ~第4話:幼い潜入~」
〔あらすじ〕
「パパもママも寝てからこっそり抜けてきたー」
ついに幼い淫魔のごとく真夜中にやってきた若葉ちゃん。
日に日にいやらしいテクニックに磨きをかけていくが、最後にとんでもないプレイが待っていたのだった……!!

————————————————-

《ボーイズラブ小説》

◆ボーイズラブ(ノンジャンル)
羽邑崇:著「月に叢雲、華に風。 16」
〔あらすじ〕
「どうしたの倉橋さん? 大丈夫?」
「すみません…… もう一度お願いします」
「いいけど、さっきから同じシーンばっかり、もう六十七回目だよ? ホント大丈夫?」
「すいません」

 折り紙つきの演技力を持ち、殆んどいつも一発OKの旭が、その日はNGの連続…… まだワンシーンもOKテイクが出ていなかった。
 ADにボヤかれて、謝る台詞さえ棒読みのようで、心がここにない事がよくわかる。
 それだけ、蒼太が抜けた穴が大きいのだ。

 そんな旭を見つめ、圭は淋しいとか、妬くとかいう前に、心配になった。
 演技が出来ないだけでなく、このまま歌う事さえ忘れてしまいそうで怖くなった。
 このままじゃダメだ、こんな抜け殻のような旭ではいさせたくない。

 圭は少し離れて様子を見ていた監督の元へと走り、六十八回目のテイクに入ろうとするのを止めた。

「すいません! あの、旭くんも疲れてるみたいですから、いっぺん休憩入れませんか?」
「休憩って、そんな時間ないよ、明るいうちにここ撮っとかないと……」
「すいません、でも少しだけ、お願いします!」

 熱心に頭を下げると、監督、スタッフ相談の上、じゃあ三十分だけ、とお許しが出た。
 ありがとうございますとまた頭を下げ、圭は旭を連れて木陰へ入る。

————————————————-

編集部 アレレ蕾

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA