シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料携帯小説「幻創文庫」11月12日新作紹介♪

こんにちは、無料携帯小説の幻創文庫です。

11月12日のおすすめ小説をご紹介します。

《小説》

◆一般向(ノンジャンル)
家門道一:著「幻影草双紙30~なせばなる~」
〔あらすじ〕
 なせばなる。なさねばならぬ、なにごとも。
 ならぬは、ひとの、なさぬなりけり。

《官能小説》

◆女性向18禁(SM)
早乙女雫:著「陣内優子の秘密 5」
〔あらすじ〕
 男が嬉しそうにしている顔など見たくはない。男が喜んでいるところを見て興奮しない。
 困惑している男、快感に耐えている男、せめられて喘いでいる男に興奮するのだ。
(この奴隷、いままでの奴隷の中で一番最高!!)
 ボロボロになるまで使い切ってやろうと、優子はヒップを動かし続ける……!!

◆男性向18禁(露出/羞恥)
真田リョウ:著「密かな楽しみ(1)」
〔あらすじ〕
会社帰り、いつものようにドーナツショップでお気に入りのものをトレーに載せていると後ろから声を掛けられた。振り返るとそこには同じ部署で働く部下の姿が。美人で聡明な彼女。俺はそんな彼女ととあることがきっかけで良く話をすることになったのだが……。

露出と覗きがテーマのこのお話。『密かな楽しみ』全四話でお送りします!

◆男性向18禁(ロリ/ショタ)
川口青樹:著「狼が恐くない赤ずきんちゃん その3」
〔あらすじ〕
「・・・そうか、バージンだったのか」
 八十二、五十七、八十三の見事な全裸を見ながら男は言った。
 しかも一度身体を許すと、男の求め方は強烈だった。
 男が床に落したスプーンを拾おうとして片膝を着いた時だった。
「えっ、今はお食事中よ。ねえ、後で、あと・・・あっ、ああああぁぁ・・・」

《ボーイズラブ小説》

◆ボーイズラブ(年下攻)
鞘いつこ:著「明日も反省会 2」
〔あらすじ〕
新入社員、高井の教育係、岡部。
ある時高井がミスを犯してしまった。
自分の監督不行き届きだと反省する岡部は、気がつけば流れで高井とコスプレえっちをすることになっていた。
エロラブコメ。

編集部 アレレ蕾

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください