シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料携帯小説「幻創文庫」11月1日新作紹介♪

こんにちは、無料携帯小説の幻創文庫です。

11月1日のおすすめ小説をご紹介します。

《官能小説》

◆>女性向18禁(SM)
早乙女雫:著「陣内優子の秘密 3」
〔あらすじ〕
 Sに目覚めた優子は、Mの課長をせめ立てる。
「このあたしにイカせてくださいなんて、何様のつもり? イカせて欲しかったら、何をするの?」
 課長は、優子の足を両手で捧げ持つようにして、
「はい、ご奉仕させていただきます」
 と、パンストを脱がせる。
 白いスベスベの生足に頬ずりをして……!!

◆>女性向18禁(レイプ/陵辱)
ごとうひとえ:著「トナリノヒト:7話」
〔あらすじ〕
いちかは帰宅中、何者かに襲われる。
公園まで引き摺られ、陵辱を受けてしまう。
貞操の危機を感じた時に……。

◆男性向18禁(SM)
川口青樹:著「携帯メール変態ペット その3」
〔あらすじ〕
 下着無しの、ご命令は守っております。
 ぜひとも今日から調教を願いたいと思います。
 今は家におり、退屈しています。
 そうそう…ご主人様の目が届かなかった間、新たな拘束具を買ってしまいました。
 両腕両膝を折り畳んだ状態で鉄製の拘束具をはめて、膝と肘で四つ這いで歩いています。
 ボールギャグからヨダレを垂れ流し、鼻フックを付け頭越しから背中に鼻フックのゴム紐を通して、先端の止め金具にバイブをつけています・・・

◆男性向18禁(レイプ/陵辱)
日向章:著「今日も貸切・パーソナルメイド喫茶(6回/6回)」
〔あらすじ〕
憧れの克也から誘われて喜ぶあゆみ。でも、今日もあの恥辱のメイド喫茶に行かなければ。
いつものように三人に嬲られる彼女が、そこで目にしたものは……。
6回シリーズの最終回。完結です。

《ボーイズラブ小説》

◆ボーイズラブ(ノンジャンル)
羽邑崇:著「月に叢雲、華に風。 6」
〔あらすじ〕
 その日の旭は、どこか頼りなかった。
 なにか気にかかる事でもあるのか、蒼太と喧嘩でもしたのか、顔色も表情も冴えない。
 圭はなにかあったのかと思いながらも、あえて蒼太の話は出さず、何気無さを装って肩を抱き寄せる。
 まだ夜は浅い、これからでも遊ぶ時間は取れるだろう。
 そして、どうせ遊ぶなら、その間だけでも旭に蒼太の事を忘れていて欲しい。

「な、旭くん、この後なんか予定入っとります?」
「え? ううんなにもないけど?」
「それやったら、久しぶりにどこか飲み行きませんか?」

 ロケが昼間のウチに終わってしまうとせいぜいランチかお茶にしか誘えない。
 だが夜となれば話は別、しかも時刻は飲みに誘うに丁度良い夜八時過ぎ、今からなら充分遊べる。
 戸惑う旭の顔を覗きこみ、圭はわざと少し甘えた声で誘った。

「風守! な、久々に風守行きましょう、ね?」

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

官能小説、ボーイズラブ小説など、幻創文庫内の小説はすべて無料でお読みいただけます。
この機会にお気に入りの作品を見つけられてはいかがでしょうか?

さて、この週末は連休の方も多いのではないでしょうか?
まだまだ紅葉を見に行くには早い関西。みなさんはどちらにおでかけされますか?
どこにも出かける予定のない方は、読者の秋を楽しんでみてはいかがでしょうか。

編集部 アレレ蕾

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA