シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料携帯小説「幻創文庫」10月22日新作紹介♪

こんにちは、幻創文庫です。

本日のおすすめ小説は、官能小説3作品です。是非、ご一読ください。

◆女性向18禁(レイプ/陵辱)
ごとうひとえ:著「トナリノヒト:3話」

〔あらすじ〕
陵辱をされた後のいちかは、自慰を繰り返していた。
壁が薄いせいか、隣人の男にも伝わっていて、尋ねてきた。
慰めとして陵辱を受けてしまうのだが……。



◆女性向18禁(レイプ/陵辱)
早乙女雫:著「身代わりセックス 7」

〔あらすじ〕
男に跨りケツを振る母と、それを見つめながら自分のモノをいじるミズキ。
「ミズキ、止めなさい、あん、そ、そんなはしたないこと、はぁぁん!」
「はん、あん、お母さんだって、あん、娘の前でそんなことして!」
母と娘は欲望の底なし沼へと嵌まり込んでいく……!!



◆男性向18禁(マニア/偏愛)
川口青樹:著「アストロ館の娘 最終回」

〔あらすじ〕
男の大きな肉舌は、毛のない肉の裂け目とそのわずかに上にある排泄孔を交互に行き来していた。
最初はこんなことをされると、くすぐったさにしか感じなかった樹里だが、いつしか気持ちよさを感じるまでになっていた。
だから、もっと舐めて欲しいと言わんばかりに、自分からその二穴を押しつけるのだった・・・





~後記~

昨日はオリオン座流星群がピークになる日でした。見頃は深夜4時頃だったそうです。
私は夜中だったので寝てしまっていましたが、夜空を見上げるとちょうど月から10度ほど離れたところにオリオン座を見つけることができました。
月が近かったので、流れ星を見つけることはできませんでしが、みなさんは流れ星を見ることができましたでしょうか?

編集部 アレレ蕾

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください